光沢加工資材

サーマルラミネートフィルム

一般品
ラミータック(ジェイフィルム株式会社製) 30μグロス・30μマット
ラミータックNEX(ジェイフィルム株式会社製) 27μグロス・27μマット
ヒロタックⅡ(ヤスハラケミカル株式会社製)
GIN-TACK(OEM製品)
特殊品
PETラミータック(ジェイフィルム株式会社製) PET基材の易接着グレード。
ジェイスクラッチ(ジェイフィルム株式会社製) 耐傷付き性能と一定の後加工適性を兼ね備えた
PP基材のマット調付加価値グレード。
ラミータックHI(ジェイフィルム株式会社製) 強接着グレード。デジタル印刷用インキや接着力の得られにくいオフセット印刷に。
ジェイフラット(ジェイフィルム株式会社製) ラミネート紙のカール抑制に有効なナイロン基材のグレード。
和紙ラミータック(ジェイフィルム株式会社製) 和紙柄のオリエンタルデザインが特徴的なグレード。
オリジナル柄と雲竜柄の2種類のデザイン。
トレファンNL82(東レ株式会社製) グロス調のサック貼り用途の易接着フィルム。
トレファンKL92(東レ株式会社製) マット調のサック貼り用途の易接着フィルム。
KDKハガキフィルム(ケイディケイ株式会社製) ダイレクトメール用途で高いシェアを持つ製品。
Aスクラッチグロス(OEM製品) 耐傷付き性能と一定の後加工適性を兼ね備えたPET基材のグロス調の付加価値グレード。
Aソフトマット(OEM製品) 柔らかい手触り感があるマット調のフィルム。
Aグリーングロス(OEM製品) 環境に優しいフィルムを基材に使用したグロス調のグレード。

転写・ラミネート用ホログラムフィルム

環境配慮型WETラミネートフィルム

その他WETラミネート用フィルム

ルミラー P025(東レ株式会社製)
トレファン S648・YMS1(東レ株式会社製)
太閤OPP(フタムラ化学株式会社製)
トーセロOP(三井化学東セロ株式会社製)
エンブレット(ユニチカ株式会社製)

その他WETラミネート用フィルム

光沢加工用塗料

株式会社第一塗料製造所製品
荒川塗料工業株式会社製品
東洋インキ株式会社製品
DICグラフィックス株式会社製品
東京インキ株式会社製品
互応化学工業株式会社製品

その他WETラミネート用フィルム

光沢加工用溶剤

荒川塗料工業株式会社製品
新日本化学工業株式会社製品

光沢加工とは?

光沢加工とは、印刷物の表面に合成樹脂をコーティングしたり、フィルムをラミネートすることによって耐久・耐水性を上げたり、意匠性を付与する加工です。結果として印刷物は長持ちする為、環境に優しく印刷物の美的価値向上につながる、付加価値の高い加工と言えます。具体的な加工方法は主に以下の4つです。

光沢コート

印刷物にローラーを使って光沢剤を塗布する加工方法で、グロス調・マット調何れも加工可能です。
耐摩擦性のある強い被膜が得られます。他にも耐熱性を持たせる加工や、接着剤の塗布をするブリスターコートといった加工もあります。

プレスコート

印刷物にロールコーターで樹脂を塗り、熱風乾燥機で乾燥させた後、高温のヒーターロールで熱圧着させる加工方法で、光沢コートと比較し、より美しい鏡面状に仕上げることができます。
グロス調にのみ加工可能です。また、部分的な加工も出来ます。

UVラミコート

印刷物に紫外線硬化型の樹脂を塗布し、フィルムをローラーで圧着し、紫外線照射を行った上でフィルムを剥がす加工方法で、グロス調・マット調のみならず、エンボス調や、ホログラム等、様々な仕上げが可能です。

WETラミネート

印刷物に接着剤でプラスチックフィルムをラミネートする加工方法で、フィルムの種類によりグロス調・マット調のみならず、様々な仕上げが可能です。塗りと塗り押しに対し、より優れた耐久性を持ちます。

サーマルラミネート

印刷物に、予め接着剤が塗布されているフィルムを熱で圧着させる加工方法で、フィルムの種類によりグロス調・マット調のみならず、様々な仕上げが可能です。WETラミネートと似ていますがより安定的に加工ができる上、外観も優れます。

CONTACT US

お問い合わせはこちら

お問い合わせ